[centos-users 35] Re: ご挨拶と早速の質問です。

hiro iizuka pdg02046 @ nifty.com
2005年 7月 24日 (日) 08:48:30 JST


平さん、おはようございます。

> Fedora Coreに期待をしてはいけません。
> 追加ドライバーを自分でコンパイルして適用するくらいの意気込みじゃ
> ないと動きませんね。

はい、直感ですが、これはダメだと判断して、このMLに入会
しました。
すなわち、私のマシンで動きそうなOSは、CentOS しかない
と感じたし、いまもそう思っています。

> CentOS 4.1には「ata_piix」というドライバーが入っているので
> Intel ICH6のSATAコントローラーは、追加ドライバなしで動くと
> 思われます。
> DELL SC420でも動く可能性は非常に高いと思われます。

はい、私もすごく期待しています。

> サーバーの対象外ディストリビューションに関する情報をメーカーに聞
> いてはいけません。
> サポートスタッフはマニュアル以外の回答をしてはいけないことになっ
> ていますから。

メーカーに電話したのは、ソフトではなく、ハードのサポート部隊です。
「シリアル ATA」というディスクは、(1)何時ごろ、どんな会社が開発した 

のか、(2)非RAID構成を発注したにもかかわらず、ハードウェア
詳細の画面で、「SATA Host Raid Controller − On Board」とは
どういうことか、の2点を問うためでした。

Dell がサーバ用に2年ほど前に開発したもので、比較的新しい金物
であるということだったので、Redhat や Fedora はそう簡単には
動かないと判断して、このMLに入会したわけです。
--- 




centos-users メーリングリストの案内