[centos-users 405] rp-pppoe におけるunnumbered接続について

chemical_reaction65536 chemical_reaction65536 @ yahoo.co.jp
2007年 4月 16日 (月) 20:45:14 JST


初めまして、Chemical_Reactionです。
現在、以下のような事象で悩んでおります。

■ やりたいこと

NIC2枚挿しのマシンをルーターとし、
eth1はrp-pppoeを用いてPPPoE (unnumbered)接続をし、
かつ、内臓NIC(eth0)にはプライベートIPアドレスを振り、
NATで接続を共有する。ISPから払い出された固定IPアドレス
のうち、ゲートウェイとして使うIPアドレス以外を
エイリアスとして使ったり、他のマシンに割り振ったりしたい。


■ 事象

PPPoE認証は問題なくされているものの、/29で
貰っているIPアドレスのうち、1つしか使用できない。
NATは有効になっているので、eth0側に繋いだネットワークから
インターネット接続は問題なくできています。

認証が通ったあと、ISPから172.17.0.0/29のIPアドレスが
払い出されたとして、例えばeth1のエイリアスでも、
はたまたHUBを介した同一ネットワークのマシンでも、
172.17.0.2 以降のIPアドレスを割り振っても
通信を行うことができません。

恐らくはunnumbered接続に必要な作業が抜けていると思いますが、
何が抜けているのかわからず困っております。


■ 環境

CentOS 4.4
rp-pppoe-3.5-22


■ 参考にしたサイト

http://centossrv.com/linux-router.shtml
http://info.odic.ne.jp/security/pc_router.php
http://www.yomaigoto.jp/linux/pppoe.html


以上、よろしくお願いいたします。

-- 
Chemical_Reaction

--------------------------------------
Protect Your PC Now ! -  0 yen Security Campaign
http://pr.mail.yahoo.co.jp/premium/




centos-users メーリングリストの案内