[centos-users 309] yum の自動更新を自動メール通知に変更する方法でお勧めはないでしょうか

睦月 mutsuki @ mf.point.ne.jp
2007年 2月 5日 (月) 13:31:24 JST


いつもお世話になっております。

最近、yum の自動更新による差し戻し作業が発生する恐怖から、何とか自動更新
を自動通知(更新を行わず、更新が存在することのみを通知)に変更したいと考
えております。

あまり良い手が思いつかず、 /etc/cron.daily/yum.cron を以下のように変更し、
yum-daily.yum の実行を抑えるように致しました。

yum.cronの内容
#!/bin/sh

if [ -f /var/lock/subsys/yum ]; then
        /usr/bin/yum -R 120 -e 0 -d 0 -y update yum
        #/usr/bin/yum -R 10 -e 0 -d 0 -y shell /etc/yum/yum-daily.yum
	#	↓ 以下のように変更
        /usr/bin/yum -R 10 -e 0 -d 0 check-update
fi

そこで皆様に質問なのですが、他にもっと手軽で良い手はありますでしょうか?

yum check-update を実行してメッセージを出力するシェルを書いてもよいので
すが、初心者に説明するのに適した方法を探しております。

何かよい知恵があったらご教授頂けると幸いです。

-- 
睦月 <mutsuki @ mf.point.ne.jp>





centos-users メーリングリストの案内