[centos-users 532] Re: named が上手く起動しません

Masahito Zembutsu zem @ pocketstudio.jp
2007年 6月 30日 (土) 23:59:23 JST


 前佛と申します。

> # tailf -f /var/log/messages
> starting BIND 9.3.3rc2 -u named -c /etc/named.caching-nameserver.conf -t /var/named/chroot
> found 1 CPU, using 1 worker thread
> loading configuration from '/etc/named.caching-nameserver.conf'
> /etc/named.caching-nameserver.conf:50: when using 'view' statements, all zones must be in views
> 
> 50行目は、 zone 設定です。

 もしかして、caching-nameserver パッケージが入っている状態でしょうか。
そのファイルは Vine Linux などで設定されている named.conf とは多少異なり
ますので、

 Vine で記述されているのが正常に動作されているようでしたら、Vine の 
/etc/named.conf の内容を CentOS の /var/named/chroot/etc/named.conf に書
いてみてはどうでしょう。named.conf は無かったら新規作成します。

 named.conf の他には、zone 設定で記述しているファイルがあると思いますが、
Vine で使っている master.tanpoko.zone を /var/named/chroot/var/named/ の
下に置くことで問題ないと思います。


 エラー内容自体は「view が使われているのに、どうして zone は view の中
に入っていないのだ?」という意味です。named.caching-nameserver.conf 自体
の設定をそのまま流用するのであれば、

> zone "tanpoko.wk9.so-net.ne.jp" {
>     type  master;
>     file "master.tanpoko.zone";
> };

の内容を記述した別ファイルを準備し、適当に記述した view の中で、そのファ
イルを include 指定する必要があると思います。


 ちなみに named.caching-nameserver.conf ファイルの先頭のほうに「このファ
イルは将来的には消えちゃうかもしれないよ」と書かれてありますので、DNS サー
バとして BIND を使いたいという事でしたら、Vine と同様に named.conf を記
述される事で良いと思います。

--
前佛 雅人(Masahito Zembutsu) Pocketstudio.jp




centos-users メーリングリストの案内