[centos-users 369] Re: CentOSへのATOKのインストール失敗

CyksArt cyksart @ csc.jp
2007年 3月 1日 (木) 21:49:49 JST


CyksArtです。

コメントありがとうございます。

DOSの時代から、ATOKを使っているものですから。。。
確かにユーザーインターフェースだけの問題かも知れません。
MS-IMEもATOKのキーバインドにして使ってみると
あまり違和感がないことは確かです。
まだ、ATOKはインストールしてません。
私にとって、新規開拓という意味で、挑戦してみます。
今、ちょっとググって見ると、anthyで、
ATOKのキーバインドができそうですね。
やってみます。ありがとうございました。

PFU Hiraishi wrote:
> こんにちは、平石(J♪)です。
> 
>> で、私の場合、日本語変換はATOKでないと我慢できないので、
>> 付属のマニュアル通りにインストールしました。
> 
>  これは、製品に思い入れがあるという意味でしょうか。。。
> 
>  もし、そうであればこれ以上何も無いのですが、単に「ユーザインタフェース
> が」という意味であれば、日本語変換をATOKインタフェースにカスタマイズでき
> たようなきがします。
> 
>  既に再インストールを行なっているようでしたら仕方ないのですが、まだ再イ
> ンストールを行なっていないのであれば、日本語変換ソフトのパラメータを確認
> してみると幸せになれるかもしれません。
> 
>  ただ、あくまでもインタフェースが同じような感じというだけで、本物ではあ
> りません。
> 
>  使ってみて、「だめだこりゃ。。。」と思ってから再インストールでも良いか
> もしれません。
> 
>  我慢できる程度なら、そのまま使うというのも良いかも知れませんね。
> 
> 
>                              −以上−
> 


-- 
CyksArt(彩草塗)
Home Page=http://www.ne.jp/asahi/cyks/furusu/cyksart.html



centos-users メーリングリストの案内