[centos-users 416] 64ビットCPU対応のOS X86_64 について

toshi toshi @ pa-d.com
2007年 5月 1日 (火) 21:59:41 JST


いつもお世話になっています。
toshi @ pad と申します。

マシンがHP社のML150G3 
CPU:Xeon 5110 1.6GHz(EM64Tきっと?)とうことで
です。(マシンはメインとセカンダリーとあり、上記
はセンカンダリーです。)


CentOSの徹底入門によると
アーキテクチャがXeonの場合、X86_64 をインストール
すると書いてありました。当然ですが。

ところが、CentOS4−4 X86_64をダウンロードしインストールしようとしても
インストールできませんでした。
CDブートで全く反応しませんでした。
CDの焼付けはフリーの
ものを利用していますので、その辺が原因かと思い、
焼付けのソフトを他のソフトにして
焼いたものを利用しても、
カーネルパニックを起こし、インストールできません。

HP社のWEBサイトで32ビット対応表記があり、
インストールできるように(OS:RHEL)ありましたので、
 i386 のCentOS4−4をインストールしました。
何の障害もなくインストールできました。
(上記の場合(EM64T)32Bit、64Bit両方とも可という解釈でいいですよね。) 


その場合、今後不都合は起こらないですよね。
また、どうして、X86_64 はインストールできなかったのでしょうか。


数枚、ソフトを変えて焼きましたのであまり
考えにくいのですが、
(ダウンロードした時点でMD5チェックはいたしておりますが、
だいじょうぶでした。)
他の原因がなければ、やはり、
焼きがうまく出来てないのでしょうか。


サポートにTELしてみましたが、お休みのようでした。

せっかちなもので、できれば早く原因が分かればと
思いましてメールさせてもらいました。
どなたか、ご教示いただければと思います。




centos-users メーリングリストの案内