[centos-users 420] Re: 64ビットCPU対応のOS X86_64 について

toshi toshi @ pa-d.com
2007年 5月 2日 (水) 08:55:16 JST


平さん、ありがとうございます。
toshi @ pad です。

> 
>> CentOSの徹底入門によると
>> アーキテクチャがXeonの場合、X86_64 をインストール
>> すると書いてありました。当然ですが。
> 
> 14ページの表のことですか?
> 

そうです。

>> せっかちなもので、できれば早く原因が分かればと
>> 思いましてメールさせてもらいました。
>> どなたか、ご教示いただければと思います。
> 
> メディアの不良ではないでしょうか?
> 焼きが甘いとまったく読まないことはあります。

そうですか。もうちょっと努力してみます。

> 
> ちなみにRHEL互換OSというのは、インストーラーまで互換 
> ではありません。
> CentOSの開発元がCDイメージ化の際にRHELと同じステップ 
> を踏んだとしても、
> ProLiant ML150 G3で起動できるディスクかどうかは保証できません。
> 
> RHEL、SLESなどは新製品のサーバが出たら実機で動作検証してい 
> ます。

そうですよね。(マシンが悪いという意図はまったくありません。
インストールできないとか、〜できないといった話は
いかにも製品のクレームみたいですね。気をつけたいと
思います。元々サポート外のOSを利用しようとしているので
いろいろな障害があるのは覚悟の上ですし、
利用できなければサポートOSにしなければならないのは
当然と思います。
それよりも何よりも、いろいろアドバイスをいただけるので
大変感謝しております。
それは他社製品であっても同様だろうと思います。
)

マシンについて不満はありません。
むしろ、期待でいっぱいです。
(満足感があります。)


> .::.:... .::....: .::...:: .::.:.:: .::..:.: .:::..:.
> TAIRA Hajime <centos @ pantora.net>  (for centos)
>             web: http://pantora.net/
> 
> 




centos-users メーリングリストの案内