[centos-users 466] Re: 再起動したときに、iptables.save ファイルを読み込まない

toshi toshi @ pa-d.com
2007年 5月 11日 (金) 22:02:26 JST


寺薗さん
ありがとうございます。
toshi @ pad です。


Friday, May 11, 2007 12:28 PM 寺薗さんwrote:
>
> Fri, 11 May 2007 12:17:54 +0900 における toshi 様のメッセージ
> >/etc/sysconfig/iptables.save ファイルでは変更した情報を保持しています。
> >ところが、再起動した場合にその情報を読み込んで
> >iptables の上書きをしていないようです。
> >従って、iptablesは変更されず、そのままです。
>
>  これですが、/etc/sysconfig/iptablesが設定ファイルではないでしょうか。
>  ですので、iptables.saveというファイルを、mvでリネームしてあげないとい
> けないかと思います。/etc/sysconfig/iptablesというファイルが存在するかど
> うか調べてみて、試してみてはいかがでしょう(念のため、もし存在したら、あ
> らかじめバックアップするか、cp iptables iptables.origとでもしておいたほ
> うがよいでしょう)。
>
> ☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★- visit http://moon.jaxa.jp/ ★-
> 寺薗 淳也 (Jun-ya Terazono)           お返事はこちらへ→ jtv @ terakin.com
> (Website) http://www.terakin.com/
>

コマンドラインから入力設定した場合に、 # service iptables save
で iptables を上書きし、 /etc/sysconfig/iptables.save ファイルを
作成保存する。
とサイトにありました。
# vi  /etc/sysconfig/iptables で変更した場合には、どうなるのかよくわかりませんでした。

/etc/sysconfig/iptables.save に作成されているので 上記のように
いたしました。
再起動で、うまくいきました。手数ですが、そのようにします。




centos-users メーリングリストの案内