[centos-users 579] Re: CenOS5 のインストール

hiro 164 @ saishin.jp
2007年 11月 22日 (木) 10:29:01 JST


ゆうき さん おはようございます加藤です。
ありがとうございました。
全くその通りで、解決いたしました
みなさん、お世話様でした。

それと
DELL PowerEdge SC440 以外では現象を経験してませんが
1. CentOs5インストールCD(DVD)で開始直後
loding SCSI driver driver
loding
ata_piix driver
と表示されて暫く固まります

2. 起動時に以下のところでかなり進行に時間がかかります
Red Hat nash Version
の後
ata1 port faild
ata1 SEST faild
・
・
ata2 port faild
ata1 SEST faild
・
・
reset faild giveing up

----- Original Message ----- 
From: "Koichiro Yuuki" <koichi @ yuuki.oita.oita.jp>
To: <centos-users @ oss.poyo.jp>
Sent: Thursday, November 22, 2007 12:27 AM
Subject: [centos-users 577] Re: CenOS5 のインストール


> ゆうきです
>
> CentOSを起動するとGUIではなく、ログインプロンプトが表示される現象は下記を参考に
> されてください。
>
> 0002                     GUIのログインプロンプト、X windowが表示されない。  
> 
> 詳細 OSを起動するとGUIではなく、CLIのログインプロンプトが表示される現象を確認し
> ております。
> 解決・
> 回避方法 バックグラウンドにて既にGUIのログインプロンプトが起動されている可能性が
> あります。この場合は、[Ctl]+[Alt]+[F7]を入力して仮想コンソールを切り替えることで
> GUIのログインプロンプトが表示されます。 また、以下のようにOSのブートローダの
> 設定ファイル(/boot/grub/grub.conf)のなかで「rhgb」のオプションを削除すること
> で、次回OS起動からGUIのログインプロンプトを自動表示が可能になります。
>
> (修正前) kernel /boot/vmlinuz-2.6.18-8.el5PAE ro root=LABEL=/ rhgb 
> quiet
>> (修正後) kernel /boot/vmlinuz-2.6.18-8.el5PAE ro root=LABEL=/ quiet
>
> http://www1.jp.dell.com/content/topics/reftopic.aspx/gen/solutions/enterprise_solutions/oss_002?c=jp&cs=jpbsd1&l=ja&s=bsd
>
>> ここで、先ほどのSATA HDD をセットしてIDE(PATA)から起動したら、Xwindowが起動せず、プロンプトのログオ
>> ン画面になり[startx]を実行してもserver error となってしまいGUI画面になりません。
> _______________________________________________
> centos-users mailing list
> centos-users @ oss.poyo.jp
> http://oss.poyo.jp/mailman/listinfo/centos-users
>
>
> 




centos-users メーリングリストの案内