[centos-users 557] Re: ASUS P5K+Core 2 Quadへのインストール

Akemi Yagi amyagi @ gmail.com
2007年 9月 4日 (火) 03:14:20 JST


矢木です。

On 9/3/07, Furusu <dreum1958 @ inter7.jp> wrote:
> 古巣と申します。
>
> ASUSTeK製のマザーボードP5KとCore 2 Quadの組み合わせに
> CentOS 5.0 x86_64版をインストールしようとしました。
> しかし、どうもS-ATAコントローラが認識されないようで、インストールできません。
> 仕様は以下の通りです。
> マザーボード:ASUSTeK製P5K
> CPU:Core 2 Quad QX6600
> チップセット:P35、ICH9
> 付属のS-ATAコントローラ:JMicron JMB363 PATA and SATA controller
> DVDドライブ:I-O DATA製DVR-SN18GLV(S-ATA接続)
> HDD:S-ATA接続
> 両方とも、ICH9の方に接続
>
> インストーラは起動しますが、起動した後
> DVDドライブが認識されません。
> ですので、これ以上先に進めません。
>
> BIOS設定では、ICH9のSATAモードは、IDEしか選択できません。
> JMB363の方は、RAID, IDE, AHCIが選択できるようです。
> 現状では、ICH9の方に接続していますので、
> IDEモードでの利用ということになります。
> いろいろググって見ると、このマザーボードにCentOSも含めた
> RedHat系のディストリビューションにインストールする際には、
> SATAのモードをAHCIにするといいらしいことは見つけました。
> ICH9Rには、この選択があるらしいのですが、ICH9では選択できないようです。
>
> P35,ICH9のマザーボードにCentOSのインストールが成功した方が
> おられましたら、ヒントをいただけると幸いです。

このCentOS Forumに"成功した"との報告がでていますが、参考に
なりますかどうか。

http://www.centos.org/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=9667&start=0#forumpost32425



centos-users メーリングリストの案内