[centos-users 817] CentOS 日本語サイト; jp or ja ?

Akemi Yagi amyagi @ gmail.com
2008年 7月 2日 (水) 10:18:47 JST


矢木です。

CentOS-5.2がようやくリリースされ、developer達も中断していた
プロジェクトを再開しています。 その一つが、日本語を初めとする
各国語のサイトです。

ついては、お尋ねしたいことがあります。 当初は jp.centos.orgを
アドレスとすることになっていたのですが、developer側としては
ja.centos.orgのほうが適切なのではと考えて始めているようです。
その理由は、 次のようなものです。 ja は日本の言語コードを表
すのに対して ( http://ja.wikipedia.org/wiki/ISO_639 )、 jpは地理的に
決められています (.jp address)。  CentOS日本語サイトの対象が、
日本国内に住んでいる人だけでなく、日本語を話す(理解する)人
すべてをカバーするのなら、jaの方がより正確だというわけです。

皆さんはどう思われますか。 ぜひご意見をお聞かせください。



centos-users メーリングリストの案内