[centos-users 820] Re: CentOS 日本語サイト ; jp or ja ?

Shoo Kajitani s.kajitani+centos @ gmail.com
2008年 7月 2日 (水) 22:06:03 JST


梶谷です。

> 矢木さま
>
> 寺薗です。
>
> On Tue, 1 Jul 2008 18:18:47 -0700
> "Akemi Yagi" <amyagi @ gmail.com> wrote:
>> ついては、お尋ねしたいことがあります。 当初は jp.centos.orgを
>> アドレスとすることになっていたのですが、developer側としては
>> ja.centos.orgのほうが適切なのではと考えて始めているようです。
>
>  私はja.centos.orgの方がよいと考えています。
> CentOSの日本語ページ自体は、日本に限らず、日本語を母国語とするすべての
> 人に対するページと考えてよいと思います。その意味では、国に限ることなく、
> 日本語での情報発信という意味でのjaが適切ではないでしょうか。
>
> いくつかの例ですが、OpenOffice.orgはja(http://ja.openoffice.org)、企業
> サイトの中では、言語コードと国コードを重ねている例もあります(マイクロソ
> フト、シマンテックなど。http://www.microsoft.com/ja/jp/,
> http://www.symantec.com/ja/jp/)。

私も ja の方がよいと思います。他の使用例を考えると、FreeBSD は昔、
「日本語」向けパッケージの接頭辞が jp でしたが、いつ頃からか ja になった
のを思い出します。

-- 
梶谷 秀 (Shoo Kajitani)



centos-users メーリングリストの案内