[centos-users 668] Re: vsftpdのエラー

SK momoko @ mail.t-momoko.org
2008年 3月 1日 (土) 04:32:38 JST


広瀬です。

500 oops :cannot change directoryのエラーでググれば大概出てきますが、
SELinuxが有効となっていると表示されるケースが多いようですね。

SELinuxを有効な状態で設定を進める必要があるのであれば、system-config-
securitylevelなどで適切にSELinuxポリシーを設定してください。
必要なければ、OFFにしましょう。

OFFにして尚かつといのならば、/var/log配下のエラーを確認してみてください。


いじょ。


> この状態で、vsftpdを動作させて
> 他のPCからアクセスすると
> ユーザー名を聞いてきてユーザーを入力xxx
> パスワード入力を聞いてきてパスワード入力
> をおこなうと
> 500 oops :cannot change directry :/home/xxx connection closed remote 
> host
> と表示されつながりません。
> 
> パーミッションなども変更してみましたがだめでした。
> 
> ご助言お願いいたします。



centos-users メーリングリストの案内