[centos-users 875] Re: システムのハングアップ

momoko @ mail.t-momoko.org momoko @ mail.t-momoko.org
2008年 10月 24日 (金) 18:00:08 JST


広瀬です


寺薗さんの回答同様に後半の質問からの回答します。
最近、GPLライセンスでのフリーのシステム監視が可能なもの
が多くあります。

先に出されている通り、MRTGなどは一番のメインですね。
他にもCacti/RRDtoolなど同系のリソース監視型のものも有名ですね。他には
Nagios、ZABBIXなどもあります。


ただ、インストール作業を除き、大半のソフトがコンソール上で設定指定行く必
要性があり、結構メンテが大変です。そういう意味では、Webから操作を希望す
るならば、ZABBIXが一番良いかなと思います。インストールした後、Webコンソ
ールで9割方の設定が可能です。
ThinkITに特集ありますし、今月号のSoftwareDesignにも特集組まれてます。ご
利用してみては。


で、本題ですが私が使用しているLinuxマシンでハード問題以外でハングしたケ
ースがほぼ無いので、何とも方策示し難いですね。

ログにもでない、不定期となるとハード面が大きいと感じます。
試すことが可能ならば、一時的にKNOPPIXなどのLiveCD系OSで立ち上げ、しばら
く様子を見てみては如何でしょう?ハード問題ならば、そちらでも影響が出る
と思われます。


参考程度にどうぞ。



centos-users メーリングリストの案内