[centos-users 1127] Dovecotのバーチャル設定について

auction @ yyclub.ath.cx auction @ yyclub.ath.cx
2009年 4月 29日 (水) 23:47:14 JST


初めまして。じろうと申します。

本日、初参加となりますが、皆様よろしくお願いいたします。


早速ですが、件名の通りDovecotをバーチャル設定にして動作させようと考えて
いますが、
ユーザーの認証ができなくて困っております。


SMTPにPostfixを組み合わせて、

UNIXユーザーでの認証と受信は問題なく

Postfixをバーチャル設定し、

パーミッションから、メールは読めないものの、接続は確認できました。

認証をUNIXアカウントから
/etc/dovecot.passwd
に変更したところ、認証エラーとなり

ログには、unknown user と出ます。

CentOS 5.3
dovecot 1.0.7-7
で構築しており

/etc/dovecot.passwd は
info @ domain.com:{CRAM-MD5}・・・・・・・
({CRAM-MD5}はdovecotpw -s CRAM-MD5として取得しました)

以下設定ファイルです。
コメント行は外してます。

protocols = imap imaps pop3 pop3s
listen = [::]
mail_location = maildir:/var/spool/mail/vhosts/
log_path = /var/log/dovecot.log
auth_verbose = yes
auth_debug = yes
auth_debug_passwords = yes 
disable_plaintext_auth = no
protocol imap {
}
protocol pop3 {
}
protocol lda {
  postmaster_address = postmaster @ example.com
}
auth default {
  mechanisms = cram-md5
  passdb passwd-file {
    args = /etc/dovecot.passwd
  }
  passdb pam {
  }
  userdb passwd {
  }
  userdb static {
    args = uid=5000 gid=5000 home=/var/spool/mail/vhosts/
  }
  user = root
}
dict {
}

plugin {
}



おかしなところがありましたらご指摘よろしくお願いいたします。



centos-users メーリングリストの案内