[centos-users 1064] Re: yum check-upgrade でエラー発生

katagiri e.katagiri @ teikokupr.co.jp
2009年 2月 25日 (水) 09:21:08 JST


片桐です。

python は、次のようになっています。

$ which python
/opt/python/bin/python

$ whereis python
python: /usr/bin/python2.4 /usr/bin/python /usr/lib/python2.4 
/usr/include/python2.4 /opt/python26/bin/python2.6
/opt/python26/bin/python2.6-config /opt/python26/bin/python
/opt/python/bin/python2.6 /opt/python/bin/python2.6-config
/opt/python/bin/python /usr/share/man/man1/python.1.gz

OSインストール時からの python との併用で問題が起きたことは
ないのですが。。。。
よろしくお願いします。

On Tue, 24 Feb 2009 16:12:52 -0800
Akemi Yagi <amyagi @ gmail.com> wrote:

> 矢木です。
> 
> 2009/2/24 toshi hirasawa <toshi_hirasawa @ guitar.ocn.ne.jp>:
> > rpmパッケージからいれているとパイソンは
> >
> > [root @ cent5-30 ~]# which python
> > /usr/bin/python
> >
> > に配置されますよね。
> >
> > ソースからいれたパイソンは
> >
> > /usr/local/bin/python?
> >
> > でしょうか?
> >
> > ソースからいれた方がよびだされているとすると、バージョン違いになるかもし
> > れない。
> >
> > $PATHを適当にかきかえれば うまくいくかなぁ? 自信無ですけど
> >
> > うちの$PATHはこんなかんじ、/usr/local/binの方が先によびだされています。
> >
> > [root @ cent5-30 ~]# echo $PATH
> > /usr/kerberos/sbin:/usr/kerberos/bin:/usr/local/sbin:/usr/local/bin:/sbin:/bin:/usr/sbin:/usr/bin:/root/bin
> > [root @ cent5-30 ~]#
> 
> which python
> または、
> whereis python
> 
> ではっきりします。
> _______________________________________________
> centos-users mailing list
> centos-users @ oss.poyo.jp
> http://oss.poyo.jp/mailman/listinfo/centos-users
> CentOS Japanese Planet:
> http://oss.poyo.jp/centos-ja/planet/





centos-users メーリングリストの案内