[centos-users 1218] Re: CentOS5.3 SquidでCOSSを利用しての起動に失敗します

猫屋敷 nekoyashiki2000 @ gmail.com
2009年 7月 4日 (土) 11:01:56 JST


猫屋敷@通りすがりです。

COSSストレージを使う場合は、cache_swap_log の設定も必須だったとおもいます。
それから、ufsの場合と同様 squid -z で初期化が必要です。

たぶん、これでかいけつするのではないでしょうか。

-- 
猫屋敷 <nekoyashiki2000 @ gmail.com>

On 4 Jul 2009 03:29:51 +0900
szui dai <suzuidai @ mail.goo.ne.jp> wrote:

> 鈴です。
> 
> squid-2.6.STABLE21-3.el5 をyumでインストールしました。
> 
> そこで最少限度の設定をし起動しようとしましたが、失敗してしまいます。/var/log/squid/squid.out
> には何も出力されません。
> /etc/rc.d/init.d/squid を見たところ、タイムアウトしてしまっているようなのですが、理由がわかり
> ません。
> 
> 以下は、実行結果と設定内容です。
> 
> ■実行結果
> # squid -v
>  ...(中略)... '--enable-storeio=aufs,coss,diskd,null,ufs' ...(中略)...
> # squid -z
> 2009/07/04 03:24:02| Creating Swap Directories
> # /etc/init.d/squid start
> squid を起動中: ....................[失敗]
> 
> 
> ■squid.confの内容(これ以外はデフォルトのままです)
> visible_hostname server1
> cache_dir coss /var/spool/squid/coss 1000 block-size=512 max-size=524288
> 
> 
> 余談ですが、CentOS4.7、squid-2.5.STABLE14-4.el4の組み合わせについても同様の結果となります。。
> 
> 以上です。すみませんが、ご教授よろしくお願いいたします。
> _______________________________________________
> centos-users mailing list
> centos-users @ oss.poyo.jp
> http://oss.poyo.jp/mailman/listinfo/centos-users
> CentOS Japanese Planet:
> http://oss.poyo.jp/centos-ja/planet/





centos-users メーリングリストの案内