[centos-users 1211] CentOS5.3 起動カーネル選択後にカーネルパニックになります

szui dai suzuidai @ mail.goo.ne.jp
2009年 6月 26日 (金) 14:42:26 JST


初めて投稿します、鈴です。

CentOS5.3(X86_64)をインストールしたところ、
GRUBで起動カーネルを選択後に以下のようなメッセージが表示され、
カーネルパニックになります。
-----------------------------------------
Red Hat nash version 5.1.19.6 starting
anci 0000:03:00.0: MV_AHCI HACK: port_map 7 -> 3
    Reading all physical volumes. This my take a while...
    Volume group "VolGroup00" not found
Unable to access resume device (dev/ColGroup00/LogVol01)
mount: could not find filesystem '/dev/root'
setuproot: moving /dev failed : No such file or directory
setuproot: error mounting /proc: No such file or directory
setuproot: error mounting /sys: No such file or directory
switchroot: mount failed: No such file or directory
Kernel panic - not syncing: Attempted to kill init!
 ernel alive
Kernel direct mapping tables up to 130000000 @ 8000-e000
-----------------------------------------


パーティション構成は基本的にデフォルトのままです。

現在分かっている事を箇条書きにしておきます。
・HDDをSerialATA接続の160GB(2.5インチ)のものに交換したところインストール後、問題なく起動しま
した。
・パーティション構成でLVMを使わずにext3での構成を試しましたがカーネルパニックになります。
・HDDの不具合かともおもいましたが、同様の新品のHDDを2機持っておりどちらでも同じ現象でしたの
で、HDD側の問題でない可能性が高いと思います。
・http://blue21.ddo.jp/tips/tips-centos5-2.html#03 を参考にレスキューCDから起動してはみまし
たが、、何を確認して良いのかよくわからないという状況です。
・http://ftp.riken.jp/Linux/centos/5.3/isos/x86_64/ のDVDイメージを使用しています。
・基本的にDVD_ISOイメージからのインストールです。net instも試しましたが、同様の結果となりまし
た。


念のためマシンスペックですが、
CPUはIntel Core2 DuoのE8400
メモリはDDR2-800の2Gx2
HDDは、HGST HDP725050GLAT80という
UltraATA接続の500GBのHDDです。


以上です。すみませんが、ご教授お願いいたします。



centos-users メーリングリストの案内