[centos-users 1299] Re: シャットダウン

Toshio HORI t.hori @ aist.go.jp
2009年 11月 29日 (日) 02:22:02 JST


In article <813ad17e0911280652s60207d13w6226d3e32d7b4b8c @ mail.gmail.com>,
	"mune @ gmail" <trimaster @ gmail.com> writes:
> >> $ sudo /sbin/shutdown -h now
> > を実行すると、パスワードを求められ、ルートユーザーの
> > パスワードは受け付けず、一般ユーザーのコマンドを打つ
> > と何も起こらず、そのまま、$プロンプトを表示させている
> > ままです。何か、アドバイスが有りましたら、お願い致し
> > ます。
> sudo の件ですが、root パスワードでコマンドが走るように設定してあるのでしょうか?
	:
> sudo の詳細は色々なところに書いてあるので、使用法などを参考にしてください。
> http://itpro.nikkeibp.co.jp/word/page/10005214/
> http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/rensai/unix_sec05/unix_sec01.html

別にWebなど見ずとも、sudo(8)の最初の段落に

    (注意:このときのパスワードはそのユーザのパスワードであり、rootパ
    スワードではない)

と書いてあるのですけどね。su と su - で何が違うかも、su(1)をちゃんと読
めば書いてありますし。

もちろん、書いてある内容を理解できるかどうかは別問題ですが。

あ、su(1)の先頭には「この文書はもうメンテナンスされていないので、不正確・
不完全な可能性がある。現在はtexinfo文書が正式な情報となっている。」と
書いてあるので、man su よりは info su した方がいいかも。

# manの日本語訳は(以前に比べればずっとマシですが)日本語としてこなれてい
# ない場合があるので、個人的には英語の方がずっとわかりやすいです。

> > パスを通すとはどのようなプロセスで、どのような手順で、
> > 行われるのか?手持ちの書籍、「THE UNIX SUPPER Text(下
> > 巻)」

(タイトルが「THE UNIX 夕食 Text」になっているのは置いておくとして:)
上巻はお持ちでないのですか?

この本は読んだことないので間違ってたらごめんなさいですが、シェルの環境
設定のように基本中の基本の内容は、おそらく上巻に出ていると思います。

---ほり。


centos-users メーリングリストの案内