[centos-users 1436] Re: SigilでEPUBしようと思いました

SOHO受付 uketsuke @ edogoe.jp
2010年 8月 31日 (火) 09:50:06 JST


堀さま

お世話になっています。小竹です。

wineでインストールしましたが、起動しませんでした。

> …と思ってsigilをググッてみると、Sigil-0.2.4-Code.zipというソースコード
> が提供されていますね。これを使って1.にトライしてみてはいかがでしょう?
>
>   
便利なツールと思えたのですが、こうなれば他のツールを考えます。
コンパイルは試してみる価値がありそうですが、今後のことを考えると。。。
一般ユーザーですので。
> Webを見るとSigilのLinuxのテスト環境はUbuntu 9.10のようですから、これを
> 使えば何も悩まなくてもいいと思いますが、ここ(centos-users)でお勧めする
> 話じゃないですね(笑)。
>   
(^^;
皆様、御指導ありがとうございました。
私なりに結論が出ましたので、この話題は終了とさせて頂きます。


Toshio HORI さんは書きました:
> 小竹さん
>
> さっきyum updateした堀の手元の環境(CentOS 5.5 x86_64)では以下のような結
> 果となります。
>
> % rpm -q glibc
> glibc-2.5-49.el5_5.4
> glibc-2.5-49.el5_5.4
>
> CentOSで現在提供されているglibcのバージョンは2.5です(x86_64環境なので
> i386用とx86_64用の2つが入ってます)。
>
> % strings /lib64/libc.so.6 | grep GLIBC
> GLIBC_2.2.5
> GLIBC_2.2.6
> GLIBC_2.3
> GLIBC_2.3.2
> GLIBC_2.3.3
> GLIBC_2.3.4
> GLIBC_2.4
> GLIBC_2.5
> GLIBC_PRIVATE
>
> libcに含まれているシンボルを見てみると、glibc-2.5で提供しているバージョ
> ンは2.5までですね。libstdc++の方は調べてませんが、こちらもCentOSで提供
> されているバージョンが古いんでしょう(strings & grepしてみてください)。
>
> sigilというアプリケーションはよく知りませんが、新しいglibcとlibstdc++の
> 環境でコンパイルされたバイナリ・パッケージをインストールされたようです
> ので、結論から言えば
>
> 	このままではどうやっても動きません。
>
> 解決策としては2つあります。
>
> 1. sigilのソースが提供されているなら、ソースを持ってきて自分でコンパイ
>    ル&インストールする(コンパイルできるかわかりませんが)
>
> 2. より新しいglibcとlibstdc++のソース(SRPM)を持ってきて、ライブラリの方
>    を入れ替える
>
> 個人的には、glibcやlibstdc++をyumの管理下から外してしまう2.の方はお勧め
> しません(特にLinux初心者や計算機管理に手間をかけたくない人には)。glibc
> のように共通基盤的なライブラリの場合、他のライブラリやアプリケーション
> に影響が及ぶかもしれませんし。
>
> …と思ってsigilをググッてみると、Sigil-0.2.4-Code.zipというソースコード
> が提供されていますね。これを使って1.にトライしてみてはいかがでしょう?
>
> Webを見るとSigilのLinuxのテスト環境はUbuntu 9.10のようですから、これを
> 使えば何も悩まなくてもいいと思いますが、ここ(centos-users)でお勧めする
> 話じゃないですね(笑)。
>
> # インストール済のsigilの「バイナリの中身」に手を加えていいなら、第3の
> # 方法として、もしかしたら(ゴニョゴニョ)すれば強引に動かせるかもしれま
> # せんけど、この方法こそ普通の人には絶対に勧められません(笑)。
>
> ---ほり。
>
> In article <4C7A2752.1030702 @ edogoe.jp>,
> 	SOHO受付 <uketsuke @ edogoe.jp> writes:
>   
>> 和田さま
>>
>> 返信をありがとうございます。OSは32ビット環境です。
>> 試したcompat-gccはyum出来ませんでした。
>> 大兄の御指導を待っています。
>>
>> CPU情報です。
>> # cat /proc/cpuinfo
>> processor : 0
>> vendor_id : GenuineIntel
>> cpu family : 6
>> model : 15
>> model name : Intel(R) Celeron(R) M CPU 520 @ 1.60GHz
>> stepping : 6
>> cpu MHz : 1596.038
>> cache size : 1024 KB
>> fdiv_bug : no
>> hlt_bug : no
>> f00f_bug : no
>> coma_bug : no
>> fpu : yes
>> fpu_exception : yes
>> cpuid level : 10
>> wp : yes
>> flags : fpu vme de pse tsc msr pae mce cx8 apic mtrr pge mca cmov pat
>> pse36 clflush dts acpi mmx fxsr sse sse2 ss tm pbe nx lm constant_tsc up
>> pni monitor ds_cpl tm2 ssse3 cx16 xtpr lahf_lm
>> bogomips : 3192.07
>>
>> /etc/ld.so.conf.d配下の様子です。
>> # ll /etc/ld.so.conf.d
>> 合計 24
>> -rw-r--r-- 1 root root 15 5月 28 10:10 mysql-i386.conf
>> -rw-r--r-- 1 root root 20 9月 14 2007 qt-i386.conf
>> -rw-r--r-- 1 root root 17 4月 3 2007 qt4-i386.conf
>> -rw-r--r-- 1 root root 15 8月 13 01:12 wine-i386.conf
>> -rw-r--r-- 1 root root 25 7月 27 08:19 xulrunner-32.conf
>>
>> その他の情報です。
>> # cat /etc/redhat-release
>> CentOS release 5.5 (Final)
>> # cat /proc/version
>> Linux version 2.6.18-194.8.1.el5 (mockbuild @ builder17.centos.org) (gcc
>> version 4.1.2 20080704 (Red Hat 4.1.2-48)) #1 SMP Thu Jul 1 19:07:06 EDT
>> 2010
>>
>>
>> tamio wada さんは書きました:
>>     
>>> こんばんは、和田と言います。
>>>
>>> 大してお力にはなれないと思いますが、取りあえず。
>>>
>>> 最初にハードウェアの構成をお聞きしたいのですが、CPUは、何ですか?
>>> 64BitのCPUならライブラリーへのパスが、通ってないだけの可能性もあります
>>> し、
>>> 単にライブラリー関係のパッケージが、インストールされていないだけの様な
>>> 気もします。
>>>
>>> 取り合えず、viやemacsで、/etc/ld.so.conf.d/libc.confを確認してみて下さ
>>> い。
>>> 64BitのCPUの場合、/usr/local/lib64へのパスを上記のファイルに追加して、
>>> ldconfigコマンドを実行してみて下さい。
>>>
>>> 後、yum install compat-gcc (だったかな?)とかは試されましたか?
>>> 判らなければGoogle先生に相談してください.....私も忘れました^^;
>>>
>>> yumしても状況が変わらなければ、rpmfindやdagレポジトリーの追加が、
>>> 必要かも知れません......追加の仕方は、Google先生に聞いて下さい。
>>>
>>> 一応、こんな手順で解決しなければ、また質問されれば、もしかすると大兄が、
>>> 教えて下さるかも知れません。(責任は持てませんが....)
>>>
>>> 私に判るのは、ここまでです。
>>>
>>> 失礼します。
>>>
>>>
>>> Subject: [centos-users 1432] SigilでEPUBしようと思いました
>>>
>>>       
>>>> 日頃皆様のメール内容で勉強させていただいている、小竹と申します。
>>>> 遅蒔ながらEPUBをハンズオンしようと思い、Sigilをインストールしようとして
>>>> います。
>>>> 無事にインストーラーは終了し、/opt/sigil配下に設定が行われました。
>>>> メニューにも項目が追加されたので、起動しましたが、応答がありません。
>>>> /opt/sigil/sigil.shを手で実行すると下記のメッセージが出ていました。
>>>> # /opt/sigil/sigil.sh
>>>> /opt/sigil/sigil: /lib/libc.so.6: version `GLIBC_2.7' not found
>>>> (required by /opt/sigil/sigil)
>>>> /opt/sigil/sigil: /usr/lib/libstdc++.so.6: version `GLIBCXX_3.4.11' not
>>>> found (required by /opt/sigil/sigil)
>>>> /opt/sigil/sigil: /usr/lib/libstdc++.so.6: version `GLIBCXX_3.4.9' not
>>>> found (required by /opt/sigil/sigil)
>>>> #
>>>> 面目ありませんが、ライブラリ関係には手が出ません。
>>>> 御諸兄の御指導をお願い申し上げる次第です。
>>>> # uname -a
>>>> Linux sumire 2.6.18-194.8.1.el5 #1 SMP Thu Jul 1 19:07:06 EDT 2010 i686
>>>> i686 i386 GNU/Linux
>>>>         
>>> _______________________________________________
>>> centos-users mailing list
>>> centos-users @ oss.poyo.jp
>>> http://oss.poyo.jp/mailman/listinfo/centos-users
>>> CentOS Japanese Planet:
>>> http://oss.poyo.jp/centos-ja/planet/
>>>
>>>       
>> -- 
>> SOHOつかさ受付
>> http://edogoe.jp
>> mailto:uketsuke @ edogoe.jp
>>
>> _______________________________________________
>> centos-users mailing list
>> centos-users @ oss.poyo.jp
>> http://oss.poyo.jp/mailman/listinfo/centos-users
>> CentOS Japanese Planet:
>> http://oss.poyo.jp/centos-ja/planet/
>>
>>     
> _______________________________________________
> centos-users mailing list
> centos-users @ oss.poyo.jp
> http://oss.poyo.jp/mailman/listinfo/centos-users
> CentOS Japanese Planet:
> http://oss.poyo.jp/centos-ja/planet/
>
>   


-- 
SOHOつかさ受付
http://edogoe.jp
mailto:uketsuke @ edogoe.jp



centos-users メーリングリストの案内