[centos-users 1476] Re: サーバ初心者でホームページを掲載するWebサーバを作りたいです。

etsuro @ mail2.watarase.ne.jp etsuro @ mail2.watarase.ne.jp
2011年 2月 22日 (火) 17:11:11 JST


初めての投稿です。間違っていたらもっと詳しい方、訂正して下さい。

DNSサーバーがわからないということですが、外向けのDNSと内向けのDNSが同じBINDで設定・運用しているので、わかりづらくなっているのだと思います。rndc.keyとかも出てくるのでよけいです。
外向けのDNSとは文字通り世界中の人が名前解決するためのDNSサーバーですので、当然攻撃対象になりやすいので、この部分に関しては、ドメインを取ったところのDNSサーバーを使う方がいいと思いますし、そうすべきです。
内向けのDNSとは、LAN内のPCが名前解決するためのキャッシングサーバーのことです。LAN内のPCが名前解決した情報を一定時間キャッシュしておいて、同じ名前解決する必要が出てきた時に、そのキャッシュ情報を使ってトラフィックを軽くするためのものです。

固定IP1つのプロバイダ契約の場合、ルーターにその情報を割り当てます。サーバーは192.168....で始まるプライベートアドレスで構築して、ルーターで外部からの要求に対して、サーバーに割り当てるように設定します。この辺はルーターによって多少異なります。

もっと詳しく書ければいいのですが、それよりも「CentOSでサーバー構 http://centossrv.com 」を参考にして構築すれば、かなりセキュリティ面でも個人でできる最高レベルまで対応したサーバーができます。

それよりもまず、動画が50分で22GBというのは大きすぎます。flv形式にして720×480くらいのサイズに変換して少しでも容量を少なくする努力をした方がいいと思います。その場合、自分でサーバーを立てるよりもレンタルサーバーサービスを使えば年間5000円くらいの費用ですみます。動画サイトに登録すれば自分のところの回線を占有されずにすみます。忘れてはいけないのは、いくらサーバーの性能が良くても回線が太くなくては、見る人は動画の再生にはつらいということです。



centos-users メーリングリストの案内