[centos-users 1488] Re: 質問です。

茶碗谷浩由 chawa @ chawa.jp
2011年 2月 24日 (木) 14:11:55 JST


茶碗谷といいます。
ダウンロードさせる動画ファイルのことについて書きます。

やはり50分で22GBは異常に大きなファイルです。
確かに綺麗な映像を見せたいのは解りますが、
もしかして非圧縮AVI形式を考えているのでしょうか?
これは映像の劣化がないので動画編集には向いてますが、
サイトで配信するのは圧縮形式で考えるべきだと思います。

私が自分のサイトに置いてる動画は圧縮形式で、
大体1時間あたり700〜730MBです。
コンテナ: AVI
映像コーデック: Xvid
音声コーデック: MP3
※現在はこの組み合わせが主流です。

動く映像は静止画像と違って、640×480程度の大きさで充分です。
動画は映ってる映像の細かい部分をじっくり見るのではなく、
画面全体の動きをパターンとして見るものなので、
640×480をフル画面に拡大しても映像的には充分だと思います。
これ以上の高画質になると、ある程度ハイスペックなパソコンを
持ってる人でないと、まともに再生できないと思います。

22GBのファイルとなればダウンロードに関する問題もあります。
恐らくサーバ側ではApacheを使うと思います。Apache2.0までは
ファイル容量2GBの制限がありましたが、Apache2.2でこの制限は
なくなりました。しかし、それをダウンロードする閲覧者の
環境も考慮する必要があります。

インターネットでサイトを閲覧してる人には、Windows環境で
ブラウザにInternet Explorerを使用している人が沢山います。
この環境では次のような限界があります。

サーバ側でkeep-aliveありの場合 → 2GBまでダウンロード可能
サーバ側でkeep-aliveなしの場合 → 4GBまでダウンロード可能

多くの人が4GB以上をダウンロードできませんので、
こうした理由からもファイルを小さくする必要があります。

茶碗谷


On Thu, 24 Feb 2011 08:19:38 +0900
kouzou <takahashi.kouzou @ ruby.plala.or.jp> さんからのメール

> ご回答ありがとうございます。
> 
> 「それよりもまず、動画が50分で22GBというのは大きすぎます。flv形式にして720×480くらいのサイズに変換して少しでも容量を少なくする努力をした方がいいと思います。その場合、自分でサーバーを立てるよりもレンタルサーバーサービスを使えば年間5000円くらいの費用ですみます。動画サイトに登録すれば自分のところの回線を占有されずにすみます。忘れてはいけないのは、いくらサーバーの性能が良くても回線が太くなくては、見る人は動画の再生にはつらいということです。」
> 
> といったご回答を頂きました。
> と言うことは自宅でサーバを立てるよりも、レンタルサーバーサービスの方がクライアントのアクセスに早く対応するという事ですか?
> 「動画サイトに登録」とはYoutUbeとかをおっしゃっているのですか?
> 回線は個人だと細いのでしょうか?  「720×480くらいのサイズに変換して」とのことですが、見る人にはフル画面で見て頂きたいのです。
> 本当は、サーバーを立てるために8GBメモリのパソコンを購入したので、自分で立てたいのが本音です。
> 
> 私のWEBサイト[「長崎市写真集」で検索願います。]に動画をリンクさせたいのです。
> どうぞご回答願います。
> 
> 
> 高橋耕造
> 
> 
> 
> 
> 
> 
> _______________________________________________
> centos-users mailing list
> centos-users @ oss.poyo.jp
> http://oss.poyo.jp/mailman/listinfo/centos-users
> CentOS Japanese Planet:
> http://oss.poyo.jp/centos-ja/planet/





centos-users メーリングリストの案内