[centos-users 1508] ルータの設定は終了しました。

高橋耕造 office.kouwa @ gmail.com
2011年 2月 28日 (月) 00:10:07 JST


毎日教えてくださりありがとうございます。

メーラーデーモンの件の原因はよく理解できませんでした。
ただ「気にしなくていい。」という事は判りました。

一旦私は秘密にすべきアドレスを書いてしまうので
M/Lの方に質問するのは控えようと書きましたが、
気を付けながら質問いたします。

標記の件。
ルータの設定は終了しました。
「もう安心してください。」とおっしゃる方もいらっしゃいました。
ただ、いつも同じだったのにLAN内の末尾番号がころころ変わるようになりました。
不思議です。
NTTの方は「簡単に変わるものです。Linuxで固定できませんか?」との事でした。
末尾番号を見て自分のルータにアクセスして、ルータの設定を変更致しました。

しかも何もやっていません。
山の様にやるべき事が残っている気が致します。
独自ドメイン名を取得して、DNSを借りただけです。
CentOSに於いては全く作業をしておりません。

ホームページビルダーでテストしました。
やはりサーバを認識しませんでした。
FTPサーバの設定があります。
それはプロバイダから借りて公開しているホームページに合わせる様に設定しました。
でも認識しませんでした。
書籍を見ると、「vsftpd」をインストールして・・・。と書いてありました。
どう考えても
私の「WAN側IPアドレス」が「独自ドメイン」と結びついている気がしないのです。
明日、紹介いただいた企業に連絡いたします。
FTPの件だけではなく、前後に色々と書籍に書いてあります。

独自ドメイン名を取得して、DNSを借りただけでセキュリティ(SSH・SELinuxなど)は
考えなくてもいいのでしょうか?

apacheもあります。

確かに持っている書籍は分厚くWindowsでできる事はそうしようとしました。
CentOSを避けて目的(動画サイトの公開)を達成しようとしています。
おいおいCentOSを勉強しようと思っています。

でも、こんなんでいいのだろうか?と不安になります。
何も自分でやっておりません。
確かに「重要ではない事、簡単な事を難しく回りくどく説明する書籍」はあります。
それをまともにやる事は避けたいです。
ブログはブログを書いた人のネット環境と私のネット環境の違いで
どこをどう変えるのかが解りません。
だからM/Lの方についついメールしてしまいます。
ただパスワードやアドレスを隠そうと思います。
もう遅いのかも・・・。と少し不安です。

話が脱線してばかりですみません。
要はWebを公開するためのCentOSでの要点を知りたいです。
大切な事を私はやっていないのではないでしょうか?

すみません。
ご回答の程、宜しくお願い申し上げます。


高橋耕造
-------------- next part --------------
HTMLの添付ファイルを保管しました...
URL: <http://oss.poyo.jp/pipermail/centos-users/attachments/20110228/2e4e040e/attachment.html>


centos-users メーリングリストの案内