[centos-users 1445] Re: CentOS 5.5 on VMware1.0.1

Kyoko Satoh kyksatoh @ silver.plala.or.jp
2010年 10月 31日 (日) 12:48:17 JST


Masakazu Takahashiさん、有難うございます。

> 2010/10/31 Kyoko Satoh <kyksatoh @ silver.plala.or.jp>:
>> とし、作ったパーティションも見事出てきてくれて、インストールが完了し、再起動
>> するのですが、また、
>>  boot:
>> が表示されてしまいインストールが一向に終わらずに困っています。
>
> 想像ですが、再起動のときに仮想マシンの CD-ROM を接続断にすると
> CentOS が起動したりしないでしょうか。

再起動のときは有無を言わせずにプログラムが動いていて、
CD-ROMを接続断にすることは出来ませんでした。

今再インストールしていたのですが、インストールが出来ました!
有難うございます。

New Virtual Machineを作る際にTypicalとCustomのうちCustomを選択して、
途中IDEとSCSIのうちSCSIの選択は無視して、最後のほうにIDEとSCSIの
選択でIDEを選択するとインストーラーが認識してくれることがわかりました。
もちろん、HDDがIDEの場合ですね。
そのため、毎回作っていた8Gパーティションも不要となりました。

また、作業中気になったものが、
 http://d.hatena.ne.jp/elwoodblues/20070612/1181630255 こちらのサイトで、
 「デバイスsdaのパーティションテーブルが読み込めませんでした。
 新規パーティションを作成するには初期化が必要ですが、本ドライブ
 にあるすべてのデータを失うことになります。

 この操作を行うと、以前のインストールで選択した無視するドライブの
 選択をすべて上書きしてしまいます。

 すべてのデータを消去して、このドライブを初期化しますか?」
とあったのですが、

 作成されたばかりの仮想マシン上のHDDドライブなので、初期化する→「はい」
と二回くらい選択させられました。

以上でインストール完了となりました。
有難うございました。


*****************************
佐藤 教子 kyksatoh @ silver.plala.or.jp





centos-users メーリングリストの案内